2020.06.04

日本と東南アジア6か国による
「TECH PLANTER Global Conference」開催報告

6カ国12社のスタートアップが登壇し、合計203名が参加

 リアルテックホールディングス株式会社(本社:東京都墨⽥区、取締役社長:藤井昭剛ヴィルヘルム、以下「リアルテックHD」)は、株式会社リバネス(所在地:東京都新宿区、代表取締役グループCEO:丸幸弘、以下「リバネス」)との共催イベント「TECH PLANTER Global Conference」を2020年6月2日(火)に開催いたしました。当イベントは、新型コロナウイルス感染症にともなう各国の状況を踏まえ、東南アジアのスタートアップが参加するTECH PLANTER関連イベントとしては初めてのオンラインでの実施となりました。

 

 今回は、東南アジアで開催されたTECH PLANTERの過去ファイナリストから選抜された6カ国12社のスタートアップが登壇し、9名の審査員からなら審査委員会の厳正なる審査の結果、「Fruitect(フルーテック)」が優勝いたしました。Fruitect社は果実の損傷と熟成スピードを軽減することができるコーティング剤を開発しており、果実の食料廃棄対策として期待できるフィリピンのアグリテックスタートアップです。

Fruitectのプレゼンテーションの様子

 また、本会にはオンライン聴講者182名を加えると合計203名が参加し、オンライン開催のフォーマットにおいても、投資に向けた次回会議の設計や実証実験についてのディスカッション、また登壇したスタートアップ間の事業連携体制の提案など、所謂ピッチイベントを超えた展開を生み出すことができました。今回の実施によって得られた知見を活かして、2020年7月4日より開催されるASEAN 6(インドネシア、タイ、マレーシア、ベトナム、フィリピン、シンガポール)各国でのTECH PLANTERでのベンチャー発掘および大企業連携を進めて参ります。

審査員として参加したリアルテックHD 取締役社長 藤井昭剛ヴィルヘルム

【TECH PLANTER Global Conference】
プログラムの詳細はこちら

 

 【2020年度東南アジア版TECH PLANTERの日程】

7月4日(土):インドネシア大会@ジャカルタ
7月11日(土):タイ大会@バンコク
7月18日(土):マレーシア大会@サイバージャヤ
7月25日(土):ベトナム大会@ホーチミン
8月8日(土):フィリピン大会@マニラ
8月22日(土):シンガポール大会


*各大会の開催フォーマット(オンラインもしくは現地開催)について近日中に追ってニュースリリースにてお知らせいたします。

<お問い合わせ先>
リアルテックホールディングス株式会社

広報担当:成田 contact@realtech.fund

© 2020 Real Tech Holdings Co.,Ltd.

  • Facebook
  • Twitter