投資先のEMEが新型コロナの増殖を抑える抗体の取得に成功しました

リアルテックファンドの投資支援先である株式会社Epsilon Molecular Engineering(EME)が、北里大学と花王株式会社との共同で、新型コロナウイルスに対して感染抑制能を有する抗体の取得に成功したと発表いたしました。 作製に成功したVHH抗体は新型コロナウイルスを識別・結合し、増殖を抑える事が可能で、治療薬や診断薬の開発に繋がることが期待されます。 詳細は以下のリリースや掲載記事をご覧ください。 ◼︎プレスリリース(北里大学) https://www.kitasato-u.ac.jp/jp/covid-19/press/20200507.html ​ ◼︎メディア掲載 ・日本経済新聞「新型コロナの増殖抑える抗体 花王や北里大などが開発」https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58818520X00C20A5916M00/ ・朝日新聞「新型コロナの抗体を発見 診断薬や検査薬への応用に期待」https://www.asahi.com/articles/ASN5764G8N57ULBJ00K.html ・NHK News「新型コロナ 感染防ぐ抗体を人工的に作製 北里大学など」https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200507/k10012420511000.html