田崎 佑樹

エンビジョン・マネージャー

KANDO(カンド)代表。クリエイション x テクノロジー x ファイナンスを三位一体にし、ディープテックの社会実装のために「ENVISION Design」を実践する。実施例として、REAL TECH FUND投資先であるサイボーグベンチャー「MELTIN」では20.2億円を調達、パーソナルモビリティ「WHILL」のMaaS構想ムービー、その他数多くのスタートアップ支援を行う。アートプロジェクトとしては、彫刻家|名和晃平との共同プロジェクト「洸庭」、HYUNDAIアートコミッションワーク「UNITY of MOTION」など。

www.kando.vision

田崎 佑樹.jpg

​メディア掲載